「ともに、つくる」を大切に、企業の前進をお手伝い
ひろしまのデザイナーと企業をつなぐ相談窓口

082-242-4170
事例
ショールームソリューション
企業
島崎 正
株式会社オガワ
デザイナー
三好 雄策
yusakumiyoshi.jp
ものごとを俯瞰されて、新たな発想を提供していただけた

私どもが提供しているサインはコミュニケーションを育むメディアツールのひとつであり、情報伝達と共にそれを見た人の心に訴える効果が大切です。
そのコミュニケーション方法もインタラクティブな時代になっていくと考えました。この製品はセンサーを使い体のアクションにより映像切り替え等をコントロールできます。
プロジェクションマッピング、納入実績などを感動的に魅せることのできるショールームソリューションです。ショールームに限らず、美術館、博物館、商業施設でも対応できます。

島崎さんのデザイナーとの関わり方

デザイナーに思いを伝えるには?

企業理念、これから目指すこと、トーン&マナー(※)など、打合せを繰り返し、こちらの思いを細かく伝えます。

※トーン&マナー

広告表現等において一貫性を保つための、表現のスタイルや方法などのルールのこと。

なぜデザイナーに依頼しようと思われましたか?

全国展開で販売するために、強力なクリエイティブ力が必要だと思い依頼しました。

どのようにデザイナー(三好さん)と知り合いましたか?

今回のシステム開発を担当している(株)システムフレンドの東さんからの紹介。

あなたにとってデザイナーはどういう存在ですか?

自社開発だけでは偏った発想になりがちです。全く想像をしなかったアイデアを提案してくれるプロフェッショナルだと思います。

三好 雄策
yusakumiyoshi.jp