「ともに、つくる」を大切に、企業の前進をお手伝い
ひろしまのデザイナーと企業をつなぐ相談窓口

松田 哲也
株式会社広島マツダ 代表取締役会長兼 CEO
デザインだけではない、魅力的な環境を演出してくれる存在

広島の食材を中心に、幅広く広島に訪れる旅行者をメインのターゲットとして、また、地元の方々にもご利用いただけるカフェとして、誕生しました。おりづるタワー1階、13階展望フロアーそれぞれの設えは、木材をふんだんに使用した内装、利用者が気軽に立ち寄ってくつろげる空間をデザイナーに求めました。
また、デザイナーには、デザインばかりではなく、握手カフェの運営にも意見を求め、このカフェに関わる人みんなで、一体感をもって作り上げることを目指しました。

松田さんのデザイナーとの関わり方

デザイナーに思いを伝えるには?

おりづるタワーのコンセプトに沿った設えを求める上で、何度も現場に、足を運んでもらった。ときにはデザイナーの垣根を越え、ビルの設計者の三分一事務所とも意見交換もしてもらった。

なぜデザイナーに依頼しようと思われましたか?

飲食店を中心に設計での実績があり、三分一事務所とのバランスが図れると思ったから。

どのようにデザイナー(谷川さん)と知り合いましたか?

飲食関係者からの提案、紹介。

あなたにとってデザイナーはどういう存在ですか?

クライアント、利用者(お客様)にとって、その空間が、魅力的な環境を演出してくれる存在。

谷川 智明
株式会社SWITCH