「ともに、つくる」を大切に、企業の前進をお手伝い
ひろしまのデザイナーと企業をつなぐ相談窓口

082-242-4170

デザイナーとの仕事の進め方
(一般例)

最初の打ち合わせ
依頼する内容についてじっくり話し合う
※初期の段階で予算についても話しておきましょう
見積を依頼する
内容や納期など見積書の根拠となる情報を伝える
※この時に提出した書類等は残しておきましょう
発注(契約)
デザイナーから見積書を受け取り、提案内容に問題なければ発注する
※口頭でも発注は成立しますが、きちんと文書化しておきましょう
※金額の大きな発注の場合はデザイナーと契約を結びましょう
協業スタート
※デザイナーに丸投げせずに、大事な部分は一緒に考えましょう
納品
※デザイナーに丸投げせずに、大事な部分は一緒に考えましょう
支払い
請求書をデザイナーから受け取り、金額を支払う
※支払い方法は契約内容により、前金の支払いや分割払い、
 ロイヤリティー契約など様々なものがあります
完了
新しいものを一緒に考えてつくったデザイナーには、次のプロジェクトにも関わってもらうとスムーズです