「ともに、つくる」を大切に、企業の前進をお手伝い
ひろしまのデザイナーと企業をつなぐ相談窓口

山本 文和
オッタ 代表取締役社長
新しい試みに賛同いただき、やりたいことをわかってもらえる

otta(オッタ)は、専用端末を持つ子どもの位置を記録し、保護者のかたへどこにいるかがわかる安心をお届けする新しい見守りサービスです。
柳谷さんには、投資家や保護者のかたにサービス内容を理解してもらうプレゼン資料から、アプリのデザインなど、広く関わっていただきました。人感センサーのプログラム開発などもされているエンジニア性のある方なので、やりたい仕組みを理解しやすかったのかなと思います。初期段階でデザイナーと話し合ったことで、早い段階で具現化することができ助かりました。

山本さんのデザイナーとの関わり方

デザイナーに思いを伝えるには?

自分の好みなども含めて、しっかりと話しをすることです。

なぜデザイナーに依頼しようと思われましたか?

新しいサービスだからこそ、保護者のかたへわかりやすく伝えることが重要なので、視覚で直感的に理解できる必要があったからです。

どのようにデザイナー柳谷さんと知り合いましたか?

知人の紹介でした。

あなたにとってデザイナーはどういう存在ですか?

自分の考えや思いを具現化する才能を持ったかたです。

柳谷 武
デザイナー