「ともに、つくる」を大切に、企業の前進をお手伝い
ひろしまのデザイナーと企業をつなぐ相談窓口

082-242-4170
企業
重川 隆一
有限会社ハル・ライトワーク 代表
デザイナー
Hiroe
グラフィックデザイン
売り方を変えて
パッケージに力をいれる商品販売

当社の主力商品であるサンキャッチャーは、窓辺に飾って太陽の光の反射や分光されて部屋の中に映し出される虹の模様を楽しむインテリア雑貨です。ブランドコンセプトの『Pass the Sun’s Love』は(ぬくもりをつなごう)という意味合いです。デザイナーの瀧川さんには、パッケージデザインを依頼しましたが、サンキャッチャーを贈られた人が、自分もまた誰かにプレゼントしたいと思うような、贈る気持ちがつながっていくようなデザインをお願いしました。

重川さんのデザイナーとの関わり方

どのようにデザイナー(滝川さん)と知り合いましたか?

アートディレクターの友人からの紹介です。数名のグラフィックデザイナーさんの情報(webサイト)をご提供いただき、それぞれの作品を拝見した中で最も自分好みの世界観を感じた瀧川さんをご指名させていただきました。

なぜデザイナーに依頼されようと思いましたか?

ブランドイメージを強化したいと思ったからです。特にセンスの良さと親しみやすさといった部分をブラッシュアップしたかったからです。そのために広告費に用いていた予算をパッケージの開発費に充てて、デザイナーに依頼することにしました。

デザイナーに思いを伝えるには?

何よりも、たくさん会って話すことが大切だと思います。思いは目に見えない空気みたいなものなので、空気を感じるには会って話すのが一番だと思っています。そういう意味ではデザイナーさんとの距離が近いほど、密度の高いアウトプットが生まれるような気がします。

あなたにとってデザイナーはどういう存在ですか?

理論や分析と情緒や感情を自然にマッチングできる才能をもった人。

Hiroe
グラフィックデザイン