「ともに、つくる」を大切に、企業の前進をお手伝い
ひろしまのデザイナーと企業をつなぐ相談窓口

広告販促から
基幹システムまで
じっくりサポート
事例 セイコー珈琲ウェブサイト・注文システム
株式会社セイコー珈琲
コーヒー卸売販売
株式会社Fabric Arts
ウェブデザイン

INTERVIEW

ウェブ制作をトータルで

セイコー珈琲さんとは、弊社から営業する形で5年位前からお取引がはじまりました。まずはお試しということで、メルマガのコーディングの仕事を受け、それを評価していただけて、次に「コーヒー流通センター」サイト構築の依頼をしていただきました。
その後は「セイコー珈琲」さん自体のコーポレートサイト制作や、「カフェ工房」の広告運用もさせていただいています。広告運用では、ウェブ上でのバナーやランディングページのデザインをはじめ、通販をもっと伸ばしていきたいというご要望にお応えする形で、テレビCM用の動画作成もさせていただきました。

ウェブだけではなく、お客様の必要なものすべてに関わりたい

スポット的に、ドリップ箱のパッケージデザインや、通販の梱包用段ボールデザイン、チラシ制作もやっています。セイコー珈琲さんは、見本市やフェアなどでイベントにでられる事もあるので、その際に使用するパネルやのぼりのデザインもしています。
実はセイコー珈琲さんの受発注システムも構築しました。あと、弊社は社内に撮影スタッフと自社スタジオを構えているので、写真撮影も担当しています。本当にいろんな部分で関わらせていただいています。会社設立当初は小さな会社だったのですが、事業拡大していく中で、多様な人材の確保ができるようになり、いろんな面でブランディングに関するお手伝いが可能になってきていますね。

試験場は、自社のECサイト

実は弊社自身もコーヒーのECサイトを運営しています。だからこそ、商品自体の見せ方から発送のことまで細かいことに気を配れるのかもしれませんね。同じ商材なので、この雑誌に広告を出したけど全然だめだったとか、逆にこういうところに出したら結構よかったよということは、リアルな情報として提供しています。
セイコー珈琲さんに限らず、ECサイトを運営されいるお客様にも自社での運用経験を活かしてシステムやオペレーションの部分でもアドバイスさせていただいています。自社ECサイトで色々実験している中で貯めていった運営のノウハウをお客様に還元できるので、言ってみれば弊社の運営しているECサイトは良い実験場になっていますね。

お客様のゴールに対して、効果をだすこと

自分たちはウェブがメインなのですが、ウェブだけやっておけば何か物が売れるとか、問い合わせが増えるなんてないと思うんです。ウェブを見てもらうまでにも段階があって、パンフレットなのか、イベントやセミナーなのか、どこかで知ってもらう必要があるんです。そうなると、イベントでPRするためのタペストリーやパネル、チラシなども一緒に制作したほうがいいですよね。ウェブサイトの目的を達成しようとすると、自然とそういう横の広がりが出てきます。お客様の効果を出すにはどうしたいいんだろうかと考え、提案させていただきながら、お客様がゴールとするところへ僕らの提案がどこまでお応えできるかという事で、仕事をさせてもらっています。

目的を達成するため、サービス全体を考えたデザインをする

心がけているのが、表層的なデザインではなく、サービス全体としてデザインする、ということです。もちろん見た目のデザインは良い方がいいと思っていますが、あくまでもゴールに対しての効果のあるものづくりが目的なので、オシャレなものを作ることありきで仕事はしません。企業の方が見た時に、どこに何があるのか素早く判断ができたり、表示速度の問題や、文字の読みやすさなど、ゴールへストレスなく到達できるためにサービス全体としてきちんとデザインすることが重要だと思っています。
今現在、「コーヒー、PB(プライベートブランド)」「コーヒー、OEM」で検索するとセイコー珈琲さんは一位です。これはSEO対策の効果です。5年ほど前から一緒にお仕事させてもらっていますが、売り上げは伸びていると伺っているのでそういう意味では目的は達成できていると思います。ただ、これはセイコー珈琲さん自身が積極的に動かれている結果で、私たちができることはあくまでサポートだと思っています。

お客様のニーズに応えることで、事業の幅を広げていく

会社設立当初は本当にホームページ制作がメインだったのですが、そこからいろんなお客様とのお取引の中でウェブの中でもLP(ランディングページ)制作、ポータルサイト制作、ECサイト制作をするといった流れで事業が広がってきました。ウェブサイトにはシステムが入っていることが多いのでシステム開発にも事業が広がり、設立2年目で自社のCMSシステムを開発しています。それが広がり、ウェブ以外のシステム開発も受託するようになり、基幹システム開発も手掛けるようになりました。
企業様の要望にできるだけ対応していく中で、僕らが事業として受けていない事もお客様は求められていて、それに応える形でどんどん事業が広がってきた感じです。今後もお客様のニーズに合わせて、一緒に成長していけたらと思っています。

株式会社Fabric Arts

各種媒体のデザインや企画を通じ、御社の未来をデザインするお手伝いを致します。
“効果”を検証し、“満足”をご提供する。価値あるモノ作りとご提案を追求し続けます。

広島市中区紙屋町2-1-22 広島興銀ビル9F
TEL
082-246-9200
082-246-9200
FAX
082-246-9202
WEB
https://www.fabric-arts.co.jp/
従業員数
41名
創業
2007年
谷本 竜司
ディレクター

株式会社Fabric Artsのその他のお仕事

株式会社セイコー珈琲
ウェブ/各種グラフィック/TVCM/ウェブ広告運用 その他
NSウエスト株式会社
ウェブ/各種グラフィック/PV/取材/スチール撮影 その他
医療法人社団朋和会
ウェブ/PV/取材/スチール撮影