「ともに、つくる」を大切に、企業の前進をお手伝い
ひろしまのデザイナーと企業をつなぐ相談窓口

082-242-4170
採用に力をいれた
コーポレートサイトの
制作
事例 脇地運送ウェブサイト
株式会社脇地運送
運送会社
株式会社ツクリエ
ウェブデザイン

INTERVIEW

採用を強化するためのホームページリニューアル

以前、広島市内の人材派遣会社さんのホームページを制作させてもらったのですが、それがとても好評で良い結果につながったこともあり、その会社の方から今回の脇地運送さんを紹介していただきました。トラック業界はネット通販の普及により需要が増えて人手不足だそうです。脇地運送さんはすでにホームページをお持ちだったのですが、リニューアルして採用を強化したいということでリニューアルを任せていただくことになりました。同じタイミングで、脇地運送さんが70周年を迎えるということでしたので、その記念動画の制作も一緒に制作させていただきました。

知らなかった物流業界のことを理解する

初めて運送会社さんとお仕事をしたのですが、初めての事だらけで(笑)。打ち合わせは昼間に行うのですが、業務内容の撮影などは、実際に業務されている深夜の1時集合でやりましたね。大きなセンターからのトラックが深夜2時頃に到着してから仕分け作業がスタートし、それが5時位まで続きます。一般に物流と言っても色々あって、倉庫業務、物流センター業務など多岐に渡る事業をされています。初めての事ばかりなので、業務内容を理解するのが難しかったですね。ホームページには業務内容を紹介する図があるのですが、これを作るために色々学ばせてもらいました。自分の知らなかった分野に携われるというのはこの仕事のおもしろさだと思います。

ターゲットに伝わるコンテンツを

ホームページ全体としては、コーポレートサイトとしての機能と、採用の部分を半々で構築しています。コーポレートサイトは主にBtoBのお客様に訴求する情報を、採用の部分は求める人材や具体的な採用情報に関するコンテンツです。今回のリニューアルの目的は、採用強化が大きな柱でしたので、社員さんのインタビューを大きく扱ったりと、採用に関するページを重点的に制作しています。どういう仕事をしているかを分かりやすく伝えるために、仕事風景を撮影した写真を使って、どういう職場でどんな内容の仕事をするのか、これから働こうと思っている人に対してイメージがわきやすくなるように工夫しました。
また、実際に働いている社員さんに顔を出してもらって、現場の生の声を掲載しました。社員さんもすごく協力してくれたので、インタビューもスムーズに進みましたね。

目に見えないものだからこそ、どんなものか想像できるように心がける

デザインを詰めていくにあたって、金子社長と直接やり取りさせていただきました。最初お話しさせてもらった時に、会社の概要と、どういう目的でリニューアルされるのかをヒアリングしました。その後お伺いした時には構成案(ワイヤーフレーム)をお持ちして、こちらから提案させてもらった感じですね。ホームページは実物として目に見えないものなのでこんなイメージですというものを初期の段階で制作してお見せすることが多いです。
基本的にツクリエ側からこういう例があります、と色々お見せしてイメージを膨らませつつ、どんなホームページにするかを共有していきました。いくつかお見せして、お客様の反応が良かったものや、そういうイメージに近い、というものがあったら、それに寄せていく流れで作っていきました。結構頻繁に打ち合わせに伺っていましたが、決定権を持たれている方と直接お仕事をさせていただいたので、お仕事はすごく進めやすかったです。

作った後も、効果をみながら調整していけるのがウェブの醍醐味

自分たちの活動のベースはホームページ制作なのですが、その派生で写真撮影だったり、動画制作だったり、ホームページを作った会社の印刷物なんかもやっています。リスティング広告、FB広告などのウェブ制作から派生した諸々の業務も行っています。
ホームページは制作だけでなく、運用もあるので、お仕事によってはそちらを重点的に行っているものもありますね。運用していく中で反応が良くない部分や、効果測定をした際に結果が出ていない時は、何度も変更したりする事もあります。お客さんとその結果を共有しながら、どうしていくか考えて内容を変更したりしますね。ホームページは作って終わりでなくて、作った後でも変えたり、ユーザーの反応を見つつ調整したりと、形を変えつつニーズに合わせていくことができるので、そこはホームページならではの面白い部分だと思います。

美容師時代に培った、お客様の思いを察する能力

実は僕自身はこの仕事をする前は美容師だったんです。美容院に来たお客様って、具体的な事はあまり言わずに「こういう感じで」とかざっくりしたリクエストが多いのですが、一度カットすると元に戻らないので失敗ができません。それで、このお客さんの性格からすると、きっとこういう感じだろうと、聞かずに読み取る事が必要とされました。最終的にはどうなりたいか、口には出さないけど思っていることとか、そういう反応を見つつやっていたので、そこはデザインを進めていく上でも活かされると思いますね。方向性は分かるけどゴールが見えない状態でどう進めていくか、というのは美容師の経験で培ったものだと思います。

ウェブの面から企業をサポートして、地域活性化につなげたい

広島の企業さんで、まだホームページをお持ちでない所や、昔作ったままの所もいらっしゃると思います。そういう部分のIT化のお手伝いをしていけたらと思っています。ツクリエのお客様は広島の中小企業の方が多いので、ホームページを作ることで、そういう企業の活躍を紹介したり、企業がウェブを使って面白い発信ができるようにしていきたいですね。ホームページを作ることによって、広島地域の活性化に貢献していきたいと思っています。

金子 武司
株式会社脇地運送 代表取締役社長
株式会社ツクリエ

株式会社ツクリエはホームページ制作の戦略から設計・デザイン・開発・CMS導入・運用までを行っております。動画制作・写真撮影なども行っておりますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

広島市中区榎町5-10 岡野ビル1F
TEL
082-533-8277
082-533-8277
FAX
082-533-8278
WEB
https://www.tsuqrea.co.jp
従業員数
3名
創業
2012年
寺澤 脩平
代表取締役 ウェブディレクター
上原 恵介
取締役副社長 ウェブ開発
砂田 健太
デザイナー

株式会社ツクリエのその他のお仕事

みしお機工株式会社
ウェブサイト
株式会社シナジー
ウェブサイト
さとう眼科
ウェブサイト