「ともに、つくる」を大切に、企業の前進をお手伝い
ひろしまのデザイナーと企業をつなぐ相談窓口

三戸 栄
有限会社エイジ 代表取締役
新しいクリエイティブを求めて

有限会社エイジは、「お役に立つ・美の創造・社会的地位の向上」を基本理念として、広島を中心に6店のヘアサロンを展開しています。お客さまの期待は100人100通り。お客さまのご要望を、少ない言葉・しぐさ・顔の表情などから瞬時に読み取り、的確な提案をする力を大切にしています。同じようにWebサイトにも、シンプルでありながら「パッと見たとき」に伝わる、そして会社のイメージや理念が上手く表現されているということを求めました。

三戸さんのデザイナーとの関わり方

デザイナーに思いを伝えるには?

最終的に決定を行う責任者はもちろん必要です。しかし、弊社の場合は「会社は人」だと考えており、社員を知ってもらうことが会社を知ってもらう最良の方法だと考えました。そこで、担当者以外の社員にも、できるだけ多く会って話をしてもらいました。そのことが、最終的にとても良い結果につながったと思っています。

なぜデザイナーMIRAIさんに依頼しようと思われましたか?

「新しさ」を感じたからです。ご提案のなかで「Webサイトは、かっこよさではなく、見やすさが重要です。」と言われたのですが、それまでの自分の考えにはないものだったので新しさを感じました。

どのようにデザイナーと知り合いましたか?

知人を通じての紹介です。

あなたにとってデザイナーはどういう存在ですか?

我々の想いを形にできる、クリエイティブな存在だと思っています。

舛部 紗千
ディレクター/デザイナー